Zipper.jp

CULTURE

SATSUKI

culture of AWESOME PLANET

不定期月4回

SATSUKIオススメの知る人ぞ知るコアでおしゃれなカルチャー紹介

PINA BAUSCH’S

シンタイヒョウゲン

SATSUKI

2017.11.27

 

先日、Zipperの休刊が発表されましたね。。

 

 

わたしより、一つ先輩の24歳のZipperは

来月で休刊してしまいます。未だに信じられません。

 

 

この連載が見れるZipperのWEBサイトは12/ 23までということです。

その日まで、盛り上げてまいりますので、どうぞ! 宜しくお願いしまス。

 

 

Zipperとの思い出は、最後に語ろうと思います。

 

 

 

実は、最近バレエを再開させました!Hipletを踊れるようになりたくて!

小学生のときに、地味にやってたのですが

週6習い事をしていたため、そんなに長く続かなかったんです。

 

HipHopを6年くらいやってて

間にJazzをやっていたのですが、 身体表現で影響を受けた人がいます。

 

”Pina Bauchu”

 

 

ご存知の方も多いと思うのですが

彼女はドイツ出身のコンテンポラリーダンサーで振り付け師として長く活動していました。

ファッションブランドのドリスバンノッテンが、Pinaの作品の衣装を手がけたことがきっかけでPinaの存在を知りました。

 

 

彼女自身のスタイルも好きなのですが

(なんであんなにモノクロ写真似合うの)

ダンスというものに興味がない人も虜にさせてしまうような魅力があります。

 

私は、1975年に公開された”春の祭典”が特に好きです。

 

動く絵画のように美しい踊りが素晴らしいのです。

今、ご存命だったら会ってみたかった人の一人!

 

あまりにも、好きすぎて自主制作していた”SpiderWebMagazine”vol.4では

Pinaのコラージュとともに、海辺から手紙をPinaに書いている

という設定で紹介しています。

 

 

 

 

 

これは一部ですが、こういったページのスタートです

 

もし中身みたいという方は、vol,4はまだ販売中なので

こちらからチェックしてください♨

 

http://babyangel.theshop.jp

 

 

また、ドキュメンタリー”Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち”は、彼女の姿をみることができる映像です。

 

このPinaについて、学校で作品をつくったことがあって

その際、ロンドンのセントラルセントマーチンから来ていた先生に

現地のテレビでやっていた映像をみせてもらう機会もあったりと

一昨年は、Pina運に恵まれていました 笑

 

Youtubuでも、公開されているので

ぜひ見てみてくださいね!

 

 

 

 

 

CULTURE

CULTURE TOP

NEW 最新号

2017 AUTUMN ISSUE

秋の最高おしゃれ決定版!

別冊付録:16P大特集
1冊まるごとBLACKPINKパーフェクトBOOK

登録するとメンバー限定の
お得なプレゼントやイベント情報が届くよ