Zipper.jp

CULTURE

毎月23日

写真家蜷川実花が人生の様々な場面での「自分ルール」を語るZipperの人気連載がWebでも読めるように! 最新号の内容は毎月23日に、バックナンバーは毎週月曜に更新されます

Vol.3 “ 10代のうちにすべきこと”のルール

親から反対されても 突き進んだほうがいい理由

蜷川実花

2017.11.27

親の反対で夢を諦めるという話をよく聞くけど、もし、それがどうしてもやりたかったら私は親の反対を押し切ってでもやるべきだと思う。
自分で納得がいってやめるならいいけど、本当にやりたいことなら納得がいかないし諦めきれないはず。

 

そうすると“親のせいで諦めた”という遺恨を抱くかもしれない。

そうなったら、本人はもちろんだけど親もかわいそう。

 

無責任なことは言えないけど、親はいつか子供を許してくれるもの。

でも、あの時反対されて夢を閉ざされたという子供の気持ちは一生引きずる可能性がある。

 

長い人生、親との関係を考えると、本当にやりたくて諦められないことがあるなら、反対されても突き進むことも大切かなと思います

CULTURE

CULTURE TOP

NEW 最新号

2018 WINTER ISSUE

Zipper FOREVER!

24年間ありがとう!最終号

登録するとメンバー限定の
お得なプレゼントやイベント情報が届くよ